簡単煮豚
材料
豚肉の固まり 500gくらい
ねぎの青いところ 1本分
しょうが 1、2かけ
にんにく 1、2かけ

つけだれ{
醤油 1/4カップ
ハチミツ 大さじ2 にんにく 1、2かけ
}

作り方

  1. 鍋にお湯をたっぷりぐらぐら沸かし、ねぎの青いところ、しょうが(皮付きのままでよし)、にんにくをぶち込みます。でもって、それがまた煮えたら豚肉をどぽんと落とし、中火で煮る!!!
  2. つけだれは、なんかパットみたいなところに、入れます。にんにくはすりおろしていれてね。入れすぎると強烈な匂いになりますが、それがまた美味しいのよ。
  3. お肉は1時間くらい煮たら串でつっついてみて、赤いお汁とかが染み出てこなければOK!
  4. 鍋からお肉を救出したら、そのまま付けタレの中に漬け込みましょう。
  5. 30分くらい漬け込んでお肉のあら熱が取れたら、一旦取り出し分厚く切ります。セコビッチな人は薄く切って量を増やしてみてもOKよ。
  6. もう食べれます。あまったら漬けておきましょう。


はっきり言って手間なしの割には美味しいです。そのまま食べるもよし、ラーメンに乗っけるもよし、刻んでチャーハンにするもよし、ソテーにしてみるもよし、後はなんだろう。細く切ってご飯にのりを散らし、どかどか乗っけるとチャーシュー丼か?まぁなんでもいいって事よ。
そーそー。煮たスープはもったいないので、ねぎやらなんやらを取り除いたら、醤油を入れて中華スープにしましょう。生姜がちょっと効いていて、ほんと中華屋(つーかラーメン屋)のチャーハンに付いてるおまけのスープみたいです。豪華にする場合には、メンマを刻んでいれて、煮豚も刻んでいれて、最後に卵でかきたまなんぞにすると、めちゃめちゃ立派なスープとして生きていけます。ああ、良かったねぇ(T_T)


戻る