炎のポトフ・ミネストローネ風 with ゴボウ
材料
牛肉の固まり 好きなだけ
ベーコンの小間 あるだけ
ソーセージ あったら入れよう
ジャガイモ 食べるだけ
たまねぎ 多いと美味しい
ニンジン まぁ適当に
ゴボウ なくても良い
固形スープ 分量にあわせて
野菜ジュース 1缶
  1. 牛肉はある程度食べやすそうなサイズに切り分ける。でかさを満喫したい人は、大きめにするのが吉。
  2. ベーコンは角切にし、ソーセージはでかければ半分に、小さければそのままで皮に一本筋を入れておく。
  3. ジャガイモは半分くらい。たまねぎは半分くらい。ニンジンは半分くらいに切る。ゴボウは皮を落として一口大に切り酢水につけておく。
  4. 大鍋(笑)で油を適当に暖め、牛肉をいためる。程よく色づいたら、鍋に半分くらい水を入れる。
  5. ベーコン・ソーセージ・ジャガイモ・たまねぎ・ニンジン・ごぼうをぶち込みます。順番は知りません。みんな入れましょう。
  6. 固形スープの素は手で崩しながら入れましょう。
  7. 煮立ってきたらあくが出るので、こまめに取ります。ここがやっぱしポイントですのでがんばりましょう。
  8. 飽きてきたら野菜ジュースを入れてとろ火〜弱火でぐつぐつ煮ます。時間は好きなだけ。無論煮れば煮るほどうまくなるはず。

久しぶりに紹介します。こないだ作ったんだよね。何を考えたのかポトフにゴボウなんて入れちゃいました。それも野菜ジュースも入れてちょっとミネストローネ風になったりして(^^;。はっきり言って合うとか合わないとか以前の話で、全然馴染んでません(笑)普通の人は入れなくてもOKです。わけのわからないことをしたい人は、ゴボウに限らずなんでも挑戦してましょう。ほんとはカリフラワーを入れようと思ってたんだけどね〜(^^)


戻る